2017年12月6日水曜日

第37回ボウリング大会 結果!

さて結果は。。


 団体第1位は新潟支部Aチーム!


新潟支部Aチームはなんと女性4人編制!
37年の歴史ある大会で女性チームが優勝した事があったでしょうか!!
(調べときます。)

団体第2位は長岡支部Aチーム!


団体第3位は柏崎支部Aチーム!



今年は特に女性の活躍が目立つ大会で個人1位もなんと女性でした。


新潟支部の私は今年は団体チームに入れませんでした。
来年こそはレギュラーの座を奪うべく練習に励む事を誓いました。








第37回新潟県建築士会ボウリング大会

第37回新潟県建築士会ボウリング大会が開催されました。


昨年同様今年も長岡開催です!


長野副会長に御挨拶頂き、


始球式!


今年も大混戦でした! つづく








2017年8月28日月曜日

一級建築士設計製図試験受験者向け施設見学会

 8月26日(土)長岡支部主管にて【一級建築士設計製図試験受験者向け施設見学会】が開催されました。前年は県事業・支部事業と別で実施されていましたが、今年度は共同開催と言う形で新潟県内の受験者へ向けてご案内し、実施しました。

平成 29 年度一級建築士試験「設計製図の試験」の課題 は『小規模なリゾートホテル』 と言う事で長岡支部の皆様より見学場所を様々検討していただき、1か所目は十日町市内のあてま高原リゾート ベルナティオ様を、2カ所目は南魚沼郡湯沢町(岩原スキー場内)のホテル シェラリゾート湯沢様を県内建築士会員のネットワークにより紹介頂き、受験者の方より見学して頂きました。各々規模と内容は違うリゾートホテルではありましたが、今回の課題に沿い、受験者の皆様より非常に参考になる見学会になったと思います。

1か所目のベルナティオ様は県内でも言わずと知れた規模の大きいリゾートホテルではありましたが、施設担当者のお二人が丁寧に且つ1級建築士を目指している受験者の皆さんへ向けて、真摯に施設案内を行って下さいました。




普段は絶対に見れないバックヤードや機械室等も見せていただき、ゾーニングの仕分け方など製図試験に参考になった事と思います。










一通り見学をさせて頂き、帰り際にベルナティオ様より参加者の皆様へペットボトルの水を提供してくれたのですが、ここで感激した事がラベルに受験者へ向けた応援メッセージが書かれているではありませんか!

ベルナティオ様からすると少し営業を踏まえた所もあるかと思いますが、非常に気持ちの良い清々しい活きな計らいでした。ベルナティオ様大変有難うございました!(^^)!


 2カ所目のホテル シェラリゾート湯沢様は岩原の中腹に建つリゾートホテルで規模的には今回の試験に見合う条件の揃っているホテルでした。
断面が今回の試験に見合う地階に機械室等がある受験生の皆さんがイメージしやすいホテルで今勉強している課題をリアルに感じとって頂ける施設でした。








また地下水を利用した融雪のシステムを取り入れており、豪雪地ならではのパッシブデザインがあり、新潟ならではの工夫が垣間見えて受験生のみならず、運営していた建築士の皆も今後の参考になる見学となりました。
ホテル シェラリゾート湯沢様ご協力頂き、大変有難うございました!




見学会への参加者は18名と受験者数を考えるともう少し参加してもらいたかったな~と思う所もありますが、結果的には県北・県央・県南のエリアから万遍なく参加して頂き、また石川県からの遠方の参加者もあり、有意義な見学会になったと思います。

今回お越し頂いた皆さんは是非合格を勝ち取って、免許授与式で又お目に書かれる事を期待しております。
県青年委員 杉山

2017年6月27日火曜日

関東甲信越ブロック会青年建築士協議会 かながわ箱根大会

新潟県青年委員長の杉山さんは本年度の関ブロ青年協議会会長。
我々も気を引き締めて箱根に乗りこみました。



第一分科会の新潟県代表は長岡支部の小林龍一さん


「未来の建築士を育てる建築士会活動」を発表し

見事に優秀賞を受賞されました。



第二分科会では新潟支部の鈴木淳さんが
「2050年まで住み継ぐ住まい」につて発表しました。


アドバイザーとして山本理顕さんに

事前撮影映像にて講評していただきました。








懇親会の巨大ジェンガの様子です。
ジェンガの中にはおつまみが詰まっています。


楽しく学んで新潟に戻りました。
日々の活動に活かしていきます!








2017年3月27日月曜日

平成29年度関東甲信越建築士会ブロック会青年建築士協議会かながわ箱根大会

平成29年度関東甲信越建築士会ブロック会青年建築士協議会 かながわ箱根大会が開催されます。

日時:平成29年6月23日(金)~24日(土)
場所:「湯本富士屋ホテル」(神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1)
大会テーマ:「継」(つなぐ)
第1分科会 関東甲信越建築士会ブロック内 各都県活動発表
        ※本県から長岡支部が代表として発表します。
第2分科会 2050年まで、住み継ぐ住まい~今、この地に建つ住まいとは~
        各県代表によるディスカッション(予定) ほか
参加費:登録料4,000円
     懇親会参加費8,000円
     宿泊費11,000円

各支部へ4月28日までにお申込みください。
詳細等はこちら

2017年2月23日木曜日

平成28年各支部地域実践活動事例報告シート

各支部の活動報告シートをアップしましたので、ご活用ください!

今後とも青年委員会への活動へご理解ご協力の程、よろしくお願い致します。

http://www.025arc.net/wp/wp-content/uploads/2017/02/1afe7449474a24b77e81ad8a4705bf41.pdf